西鉄8000形を原色に戻してさよなら運転へ、特急運用や撮影会も

西鉄8000形を原色に戻してさよなら運転をやるようです。
プレスリリースはこちらから

撮影者:キイロイトリ

(1)8000形撮影会・部品オークション

10月7日(土)に8000形撮影会・部品オークションが筑紫車両基地で実施されます。西鉄旅行経由で申し込みが必要で2000円、100名限定のようです。

私も先ほど申し込んでみました。

(2)さよなら8000形ラストランツアー

10月15日(日)に、西鉄福岡→筑紫間で貸切ツアーにて運転されます。値段は5000〜6000円で事前に西鉄旅行経由で申し込みが必要なようです。また、同日開催のにしてつ電車まつりでも展示されるようです。

(3)8000形さよなら運行

10月8日から14日まで、最後の8000形車両として運行されていた「旅人」の外装・内装を原色に戻し、特急を含む固定運用で運用する模様です。

(4)オリジナルnimocaの発売

2000枚限定&2000円でオリジナルnimocaが発売されます。東京の鉄道フェスティバルでも発売されるのが特筆される点となります。

また、8000形カタログ復刻版も1000円で発売されるようです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です