【JR北】キハ261系5000番台「ラベンダー」編成甲種輸送

2021年1月18日から、川崎重工で落成したキハ261系5両(ST-5102編成+ST-5202編成 多目的車両「ラベンダー編成」)の甲種輸送が、兵庫→苗穂間で行われています。兵庫→神戸(タ)の牽引機は岡山機関区所属のDE10-1743が牽引しました。

多目的車両「ラベンダー編成」はキハ261系5000番台で観光列車としての使用も念頭に、フリースペースなども設置されており、特急「宗谷」にも使用される予定です。

撮影者:まりるばす
撮影者:まりるばす
撮影者:まりるばす






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です