E531系の運用拡大?2017年10月 ダイヤ改正について

2017年10月 ダイヤ改正について

10月のJR東ダイヤ改正のプレスリリースが発表されました。

(1)常磐線直通の上野東京ライン増発

以前、E531系のグリーン車の輸送があり、3本基本編成が増えることがわかっていましたが、その答えが朝のピーク時間帯や夕方のピーク時間帯にも品川へ直通運転ということがわかりました。

(2)ひたち・ときわの輸送改善

高萩始発列車と勝田始発列車の入れ替えによりつかいやすい時間帯に日立エリアから東京へ直行できるように変更されました。日立製作所の関係者の東京出張狙いでしょうか…

また品川始発が増発されます。上野始発着は11本とだいぶ少数派になるようです。

(3)高崎線、東海道線の一部列車15両化

車両の捻出元が全くわかりませんが(勝手な推測ですが、黒磯〜宇都宮等にもE531系が入るか、211系でE231系の一部運用持ち替え?)、15両化が一部なされるようです。

(4)東北線 黒磯〜郡山方面の輸送体系見直し

今回1番大きいトピックはこれでしょうか?新白河で系統分離がされるようです。黒磯駅構内の直流化に伴い、新白河〜黒磯間にE531系やキハ110が投入されるようです。E531系は増備されていましたが、キハ110の捻出元がわかりません。(推測ですが…八戸線の新車が8月から落成するのと関係あり?、それとも701系を仙台から秋田に移動して、秋田あたりで気動車運用持ち替え?←そもそもそんなことできるのも知りませんが…)

架線下DCとは意外ですよね…

 




3件のフィードバック

  1. 鶏白湯 より:

    はじめまして。
    黒磯~新白河に用いるキハ110は磐越東線のものではないでしょうか?
    2両編成が7本あるようですが、運用を見直せば東北線に1編成くらいは充当できそうな気がします。

    • Nanohana より:

      1編成で足りるのであればそれが一番無難そうですね。
      キハ110を外から持ってこようと思えば持ってこれないことがないのも事実ですが

  2. わま より:

    キハ110はデッドセクション工事が終わったら撤退する期間限定でしょう。

    完了後は宇都宮ー新白河通しのE531に統一されるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です