大井町線7両化と6020系投入

大井町線の7両化と新型車両6020系についてプレスリリースが発表されました。
プレスリリースはこちらから

7連化に伴う試運転は実施されていましたが、まだ公式に運用開始日はプレスリリースされていませんでしたね…

11月4日以降、急行用の6000系7両化を順次実施していき、2018年3月までに7両編成化を完了させることと、来年3月に急行の増発を実施するようです。

また急行の増発に伴い車両不足に陥るからか、田園都市線に投入予定の2020系の色違い?の6020系2本を投入し、ホームドアも2019年度までに設置するようです。

 

比較用に2020系

6020系の特徴

ナノイー方式の空気清浄機投入

ハイバック仕様の座席の投入

防犯カメラの設置

ドア上デジタルサイネージの多言語対応

全車両にフリースペース投入

 

7連試運転

7連試運転 撮影:特急ソニック0号

また、ホームドアについても田園都市線・大井町線・東横線にて2019年度までに設置することが宣言されています。

急行の7連化など、旅客も増大しますます幹線らしさを増して行く大井町線、今後に期待ですね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です