【JR東】サロE217-44(グリーン車)が長野総合車両センターで解体開始

2021年1月15日に、鎌倉車両センター本所所属だったE217系Y-44編成のうちサロE217-44(グリーン車)が、長野総合車両センターにて解体されている姿が目撃されています。12日には、モハE216-1044+モハE217-44の解体が目撃されていましたが、E217系サロの解体は初めてとなります。

関連リンク:【JR東】E217系Y-44編成解体開始

 

撮影者:えぬ

サロと189系

189系N102編成と解体中のサロ。189系N102編成は未だに解体されていません。 撮影者:えぬ

椅子はそのままに解体

椅子はそのままに解体しています。 撮影者:えぬ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です