【JR東】E231系ハエ41編成に中編成ワンマン運転対応工事が施工される

2020年8月27日、大宮総合車両センターに入場中の川越車両センター所属E231系ハエ41編成に中編成ワンマン運転対応改造が施工され、車外スピーカーと安全確認用のカメラの取り付けが確認されています。八高線・川越線への中編成ワンマン運転の拡大が予想されます。

撮影者:はこねこ

撮影者:はこねこ

撮影者:はこねこ

撮影者:はこねこ

 

中編成ワンマン運転とは?

少子高齢化や生産年齢人口減少に合わせた効率的な体制構築を目指した中編成のワンマン運転を実施したいというJR東日本の施策。水戸線などでも導入計画があるようで、E531系にも車外カメラを設置した編成が存在しています。

【JR東】E531系K458編成がワンマン対応工事を終えて郡山出場




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です