【JR西】山陽新幹線で全車指定席のひかりが運行開始

2020年8月1日より、山陽新幹線で全車指定席の「ひかり」が運転開始しました。初日の8月1日には「ひかり579号」がN700のK15編成を使用して運行されました。山陽新幹線ではこの夏全車指定席の「ひかり」が何本か運転されますが、山陽新幹線では2012年3月の100系・300系ラストラン運行以来、8年ぶりとなる「全車指定席」となります。 また、N700の全車指定席の設定は初となる模様です。

撮影者:まりるばす

1号車なのに指定席表示 撮影者:まりるばす

撮影者:まりるばす

LED表示機 撮影者:まりるばす

撮影者:まりるばす

撮影者:まりるばす

全車指定席で運行される列車は?

ひかり574号 博多(7:42)→新大阪(10:28) 8月7日、11日〜16日運転

ひかり598号 博多(12:21)→新大阪(15:11) 8月14日〜17日運転

ひかり579号 新大阪(10:18)→博多(13:03) 8月1日、22日、28日、29日

ひかり578号 博多(13:43)→新大阪(16:28) 8月2日、23日、28日、30日

いずれもN700が運用予定とのことです。

700系B4編成の出番は?

16両編成で唯一残存している700系B4編成は5月15日に全般検査を終えて試運転を実施しましたが、その後本線上での運行の目撃情報はありません。本来であればこのような列車に使われるのが一番良いのですがいつ出番が来るのでしょうか?

出場試運転の様子はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です