観光列車にも特急宗谷にも活用される261系5000番台「はまなす」「ラベンダー」登場へ

プレスリリースはこちらから

観光列車にも運用可能な仕様のキハ261系5000番台が発表されました。愛称は「はまなす」「ラベンダー」で1本ずつ導入される予定です。車内にはフリースペースの設置や座席を向かいわせにしても飲食ができるような肘掛収納テーブルを座席背面テーブル以外に設置するなど観光列車にも使用できる仕様で製造されるようです。

従来型のキハ261系

従来型のキハ261系 撮影者:HIRO66

 

運用は?

なんと特急「宗谷」の定期列車でも使用されることがあるようで、現状キハ261が故障し「ノースレインボーエクスプレス」での代走も相次いでいる状況であるため、改善がみこまれます。

ノースレインボーエクスプレス

ノースレインボーエクスプレス 撮影者:はまゆう

また、フラノラベンダーエクスプレスなどの観光列車、修学旅行臨や団体貸切列車にも使用されるようです。

ノースレインボーエクスプレスと用途がかぶるのでノースレインボーエクスプレスの去就も注目されますね。キハ183系である以上先は長くないはずですが。

 

デビューは?

はまなす編成が2020年10月、ラベンダー編成が2021年4月の予定のようです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です