新宿駅でVtuberっぽいアイリスさんに案内してもらおう

新宿駅南口に近い構内の特急券売り場の跡地にて二次元キャラクターとAIを使った実証実験が始まりました。名前はアイリスというようで、話しかけたり画面をタッチすることで、改札口やコインロッカーの位置などを案内してくれるようです。

2018年12月末頃より設置はされていましたが、動いていませんでした。しかし1月18日頃より稼働を始めたようです。

稼働時間は7時から20時のようで、それ以外の時間は動いていないようです。

 

音声認識を実施しているようです。ただ、朝ラッシュの喧騒では、聞き分けることが難しいようで正しく聞き取ってもらえませんでした。

聞き取れなかった場合でも画面タッチで案内を使うことができます。

みなさんも新宿駅に行った際は是非使ってみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です