キハ85がハイブリッド特急車で置き換えへ

2018年12月12日よりJR東海よりプレスリリースが発表されました。

ハイブリッド方式の次期特急車両(試験走行車)のデザイン等について

現在キハ85系が使用されている「南紀」「ひだ」をハイブリッド方式の車両をベースに置き換えるとのことです。

他社ですでに存在している車両同様、エンジンで発電した電力と蓄電池に貯めた電力を組み合わせ、モーターを回して走行することで、省エネ性を向上させるようです。

試験装甲車が2019年度、量産車両は2022年度に投入ということで、まだ先の長い話になりますが、キハ85の撮影はお早めに。

撮影者: trta6000さん




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です