田園都市線に特急!?時差Bizライナー運行へ

朝6時台の田園都市線臨時特急列車「時差Bizライナー」を運転し、複数企業と連携したクーポン配信で朝活を推進

快適通勤ムーブメント「時差Biz」に合わせ 東西線・半蔵門線で臨時列車を運転します!

田園都市線で特急列車が臨時列車ではあるものの運転するニュースが飛び込んできた。途中停車駅は、長津田・あざみ野・溝の口で中央林間〜渋谷が39分という速達列車となる。田園都市線で特急というのは聞き覚えがナイキがするが、初めてなのだろうか?

また、東西線でも同様に臨時の快速と各駅停車が運転されるようである。

東京の通勤ラッシュは酷いが、少しでも時差通勤を増やすことで、ラッシュを減らそうという取り組みと思われる。

しかし、この施策には、一個問題がある。多くの会社で朝は残業がつけられないし、早く来てダメというルールはないと思われることだ。働き方改革で各社定時後○時までに全員退社、それ以降の残業は禁止という会社はあるが、朝残業を禁止という会社は聞かないし、朝残業をつけるには結構抵抗がある人が多いと思う。結果サービス残業(サービス業務)拡大につながらないかが心配である。

通勤ラッシュの一番の解決策で過度な負担をせずに、東京都ができることは、実は都内の再開発を大幅に進め、23区内、特に山手線内に大きなマンションをたくさん建てて、郊外から通勤するよりも、都内の安いマンションに住むという流れに持って行き、平均通勤時間を短縮させるしかないのでは?と思う。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です