2017年9月発売の鉄道模型をまとめてみました(TOMIX編)

前月の記事に引き続き2017年9月の鉄道模型発売情報をまとめていきます。今回はKATO編、TOMIX編、マイクロエース編の3記事に分けて掲載します。→KATO編はこちら

 

313系2300番台、2350番台、2600番台

313系2300/2600番台は静岡車両区に所属している313系で、身延線や御殿場線にて使用されています。3両編成が2600番台、2両編成が2300番台です。2350番台は霜取りパンタがついている編成となっています。今回それぞれの番台が模型化されます。

313系2600番台

313系2600番台 撮影者:いずみ野線沿線民

キハ261系1000番台(HETロゴ)

キハ261系1000番台は、石勝線特急で最後まで使用されていた「とかち」用キハ183系の置きかえ用に投入された車両です。現在は新塗装も登場していますが、登場当初のHETロゴで今回は模型化されています。

甲種輸送されるキハ261 撮影者:近江新人

キハ120 大糸線、関西線、三江線

今回キハ120のうち、大糸線仕様、関西線仕様、三江線仕様の3種類が模型化されます。三江線は2018年に廃線予定ですので、模型でその姿を再現してはいかがでしょうか?

大糸線のキハ120

大糸線のキハ120 撮影者:G列車

 

165系電車(モントレー・シールドビーム)

新前橋電車区に所属していた165系モントレー色が模型化されました。2002年頃まで大宮駅界隈でもよく見かけた車両で、関東の人には思い入れ深い車両でしょう。

キハ40 道南いさりび鉄道

道南いさりび鉄道のキハ40にはいくつかのカラーリングがありますが、今回2色が模型化されます。

E3系上越新幹線(現美新幹線)

上越新幹線で運転されている新幹線初のジョイフルトレインです。E3系を改造し、黒を基調としたド派手な新幹線となっています。

現美新幹線

現美新幹線 撮影者:快速急行副都心線

その他

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です