パスネット眠ってない?払い戻し期限は1月31日までだよ

みなさんの家には「パスネット」眠っていませんか?実は払い戻し期限は今月31日までですよ。

中身が入ってるパスネットを持ってる人は早めに払い戻ししましょう。

私も念のため鉄道グッズ置き場の整理を実施しました…

 

パスネットとは?

2000年10月に導入され、2008年1月10日をもって販売を終了し、2008年3月14日をもって自動改札機で使えなくなり、2015年3月31日をもって使えなくなっていた、関東22社共通の磁気カードを用いたストアードフェアシステムです。いわゆるパスネットの磁気カード版かつ、関東私鉄・地下鉄限定版というところでしょうか

 

払い戻しのやり方

駅の窓口(特に定期券窓口という指定もないので、有人改札口で可能かと思います)で1月31日までに払い戻しができます。

東京メトロプレスリリースはこちらから

私も東武鉄道大宮駅で2000円分(1000円を2枚)払い戻ししてもらいました。

もちろん記念絵柄のパスネットでしたので、カードは0円にして返してもらいました。

 

Suicaも実は…

suicaもお金の増減を最後にしてから10年でチャージしている金額はそのままでは使えなくなります。

プレスリリースはこちらから

どうやらお金は回収できるようですが、カードは回収されてしまうので記念suicaを持っている人は注意ですね。

Suica・toika・IKOCA相互利用記念suicaは2008年3月発売なのでそろそろ注意が必要です。

 

 

私が持っているこういうグッズ類そろそろ処分をしたいと思っています。今後メルカリとか挑戦してみましょうか…そんなにたくさんあるわけじゃないですが

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です