フルサイズ一眼レフカメラを買うならどれ?5D Mark IV?α7 III?D850?6D Mark II?

こんばんは。2nd-trainのNanohanaです。私事なのですが、先日カメラ(EOS 60D)が壊れました。海外旅行中だったので、海外旅行保険で治そうとしましたが4万円程度しか保険金が下りないらしく見積もりが6万5000円程度だったので見送ることにしました。

そこで、「新しいカメラを買わねば!」と思ったのですが、今回所有しているレンズで一番高いレンズも使用開始から12年経っており、減価償却が済んでると考えることが出来ると思い、既にあるレンズ資産は考慮せずにゼロベースで新しいカメラを検討してみたいと思っています。

ということで、フルサイズ一眼レフカメラをベースに4つ候補を提示し、ツイッターでアンケートを取ってみました。

鉄道ファンに聞きたい。フルサイズ一眼レフカメラ買うならどれ?

ということで結果は

1位:Canon 5D Mark IV DxOMARKのスコア:91 実売25万弱

2位:Nikon D850   DxOMARKのスコア:100 実売30万

3位;Canon EOS 6D MarkⅡ DxOMARKのスコア:85 実売14万弱

4位:SONY α7 III ILCE-7M3 DxOMARKのスコア:96 実売20万弱

でした。比較するのに DxOMARKのスコアも並べてみました。

スペックや性能等をみるとSONY α7 III ILCE-7M3がコスパも考慮すると光るように見えたのですが投票してみると違うようですね。

さてなぜ人気がないのでしょうか?

 

 

いろいろみると信頼・信用なのでしょうね。

雨が降ると厳しいとかバグで固まることもあるとかキャノンやNikonが99.999の信頼性があるところ、ソニーは98くらいの信頼性なのでしょうか….

実際撮影現場であまりソニー見ませんもんね

※このフリーズはα9やα7RⅢで起きる事象でα7Ⅲではあまり起きないようです。

でもミラーレスになるとレンズ変わるよね

最近ニコンからはZ6/Z7、キャノンからはEOS Rとかミラーレスフルサイズが発売されつつあって、一眼レフの終焉が見えてきている状況です。

しかもミラーレスになるとマウントアダプタ繋げない限り一眼レフのレンズ使えないんですよね

そうなると、今から一眼レフ用のレンズを新調しても、再度カメラを新しくするであろう5〜8年先も現役で使えるか…がかなり怪しいのです。

 

結局どうするの?

まだ思案中です。誰かコメントあればコメント待ってます。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です