【JR東】男鹿線・五能線ありがとうキハ40・48形の臨時列車が運転発表

2021年3月13日のダイヤ改正に合わせて引退となる、男鹿線及び五能線のキハ40・48形の臨時列車(いわゆるさよなら運転)の運転が発表されました。

プレスリリースはこちらから

男鹿線ありがとうキハ40、48形

運転日:4月18日(日)

運転区間:秋田〜男鹿間(秋田発9:51頃発、男鹿発15:00頃発)

使用車両:キハ40・48形4両

申し込み:びゅうトラベルサービスより申し込み(仙台発も別途設定あり)

車内ではオリジナルグッズが配られるほか、車両の古物の販売もあるようです。

五能線ありがとうキハ40、48形

運転日:4月25日(日)

運転区間:秋田→能代、東能代→秋田間(秋田発10:05頃発、東能代15:18頃発)

使用車両:キハ40・48形2両

申し込み:びゅうトラベルサービスより申し込み(仙台発も別途設定あり)

車内ではオリジナルグッズが配られるほか、車両の古物の販売もあるようです。

 

五能線のほうが運転日があとにも関わらず2両…車両の都合とは言え抽選販売で入手するのはなかなか厳しそうです。

JR東日本キハ48

撮影者:パンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です