【京成】3400形スカイアクセス線疾走ツアーが開催へ

2020年10月3日に、京成成田スカイアクセス線を3400形が走るツアーがされます。列車は2本運転され、京成上野10時20分発、11時40分発の2本運転されます。北総鉄道線については京成3400形も運用されますが、成田スカイアクセス線を乗客載せて運行するのは初となります。

ツアーについての説明はこちらから

帰りはスカイライナーの乗車券を付けて5500円、そもそも片道スカイライナー乗るだけで2520円するので格安な設定になっています。スカイライナーの乗客が減っていて大変な京成の状況が伺える設定となっています。

ツアーでは新型コロナウイルス感染対策で検温や車両の消毒は行われます。

9月6日には、京成3400形3418編成が宗吾参道→高砂→印旛日本医大経由→空港第2ビル駅?→宗吾参道の経路で試運転を実施しましたが、予想通りにツアーの催行になりました。

試運転の様子はこちらから

あとはどんなツアーが考えられますかね?3700形は運用実績がありますし、スカイアクセス線で京成の車両はだいたいツアーで走らせてしまいました。他社の車両借りるのが出来ればいくらでもツアーの幅は広がりますが….

京成電鉄 宗吾車両基地 3400形 3438編成

撮影者:EF641026

京成電鉄 宗吾車両基地 3400形 3438編成

撮影者:ネイキッドラング.さん

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です