蒸気機関車試運転に伴いさいたま市宇宙劇場のプラネタリウムが休止に

さいたま市宇宙劇場という大宮駅前の大宮情報文化センター(JACK大宮)にあるプラネタリウムが面白いツイートをしていたので共有します。

SLが試運転して煙が入り込むからプラネタリウムは休止するとのことです。17日に東武鉄道譲渡予定のC11-325が試運転を実施しましたが、課題が見つかったのでしょうか?→トピックスはこちらから

撮影者:ひがうら

撮影者:ひがうら

今までこういう告知は無かったので、外気を取り入れないと閉鎖的な空間を運営できない今ならではの事情なのでしょうね。なお、20日には特に試運転は目撃されていないようです。

 

C11-325の譲渡も発表

7月20日付けで東武鉄道のHPに新しいプレスリリースが発表され、C11-325が芳賀地区広域行政事務組合から譲渡され、東武鉄道に7月30日に移籍することが発表されました。2020年12月にデビューするとのことで、東武鬼怒川線だけでなく他の路線などでのイベント運転も期待できるようです。

東武鉄道プレスリリース




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です