【JR東】E233系トタH43編成 営業運転復帰(トイレ設置)

2019年11月8日、豊田車両センター所属のE233系H43編成がトイレ設置工事を終え東京総合車両センターを出場し、11月10日より営業運転に復帰しました。豊田車の分割編成へのトイレ設置はこの編成が初めてとなります。なお、10両固定編成と異なりモハE233形にトイレを設置しており、トイレ未設置車との区分のため当該車両の車番は+600されています。
 
E233系H43編成

撮影者:ななせな

改番

モハE233-843に改番 撮影者:ななせな

6号車・7号車間の連結部にもホーム検知器が付きました。

6号車・7号車間の連結部にもホーム検知器が付きました。 撮影者:ミツトタ

側面

撮影者:ミツトタ

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です