シベリア鉄道に乗ってみたい。ただ時間がない人は気軽に乗れるオケアン号に乗ってみよう。

みなさんはシベリア鉄道に乗ってみたいと思ったことはありますか?東のウラジオストクからモスクワまで7日くらいかかると聞きます。社会人になるとそんな休み取れませんよね。

そこでウラジオストク~ハバロフスクを結ぶ「オケアン号」(Ocean)が気楽でおすすめです。

シベリア鉄道の始発駅 ウラジオストク駅

運転区間とダイヤ

ウラジオストク21:00→ハバロフスク8:10(翌日)

ハバロフスク20:50→ウラジオストク8:28(翌日)

値段

2等ベッドが片道1人10000円、1等が一人16000円程度、

特等が二人で30000円程度です。

特等だと軽い食事もタダで出てきました。

特等だと鍵もかかりますし、シャワーもあります(ただシャワーとトイレがセットになっているので人によっては無理かも)。

夫婦やカップルで乗れば、何でも出来ます。

切符の買い方

私が乗った2016年頃は公式サイトからでは日本のクレジットカードでは切符が買えないということで代理店経由で買いました。

Russiantrains

が今はこの記事を見るとロシア鉄道の公式サイトから買えるらしいです。

ちなみにウラジオストクはモスクワと時差が7時間です。ロシア鉄道では全てモスクワ時間で表現されるので、切符を買うときもモスクワ時間での表示になるので注意しましょう。

(ウラジオストク発が現地時間で21時の場合、14時発になる)

代理店経由で買ってもeチケットで、駅にて事前に切符と引き換えを実施します。

車内の写真

特等の車内

特等で無料にて出てきた食事

特等で無料にて出てきた食事

食堂車で紅茶を頼んでみることも出来ます。

HISの記事が見やすいので詳しくみたい方はこちらからどうぞ

オケアン号ではなく、フィンランドとロシアの国際列車ですが、ロシアの列車のイメージ画像です

オケアン号ではなく、フィンランドとロシアの国際列車ですが、ロシアの列車のイメージ画像です

ウラジオストクやハバロフスクに行くには?

S7航空で直行便がそれぞれの都市に飛んでいますし、オーロラ航空がウラジオストク行きであれば補完して飛んでいます。

路面電車も走っている街で、どちらの街も大変魅力的です。

往復5万程度で行くことができますので、ぜひ行って見ましょう。




1件の返信

  1. 2018年4月29日

    […] メンバーの航空会社が飛んでいます。週2便なので、片道はウラジオストク行きにして、ウラジオストクとハバロフスクはシベリア鉄道の夜行列車「オケアン号」を使うと良いでしょう。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です