さよならセマウル号。4月30日に引退します。

韓国の客車特急「セマウル」号が引退します。KTX(韓国高速鉄道)の運行が始まるまでは、韓国でもっとも最上位だった客車特急「セマウル」号ですが、4月30日をもって引退になります。

関連記事(「アナログ時代の特急」セマウル号、4月30日に引退)

既に、龍山始発の京釜線経由長項線の列車のみの運転となっていますが、まだソウル市内にも乗り入れているため容易に乗ることができました。

特に、龍山~水原間の乗車であれば30分ほど、1等でも800円くらいと大変お手頃に乗ることが出来ました。

京釜線を走るセマウル号

京釜線を走るセマウル号

発車を待つセマウル号

1等車車内

1等車にはフットレストもある

1等車にはフットレストもある

行き先表示

日本では、客車特急にはもう乗れませんが、海外に目を伸ばすとまだまだ韓国での「ムグンファ」号や台湾・中国、ヨーロッパなどいくらでも乗ることが出来ますので、是非行ってみては如何でしょうか?

ちなみに私の所感では、韓国はハングル文字が読めないので難易度が高く、台湾は漢字なので難易度が低い気がするので、台湾が初心者にはオススメです。

今後も乗れる客車急行「ムグンファ」号

なお、電車タイプのITX-セマウルについては新型車両で運転されていることもあり、今回の引退とは関係ありません。

ITX-セマウル

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です