Train-Directoryへ自分がアップロードした画像をダウンロードする機能を追加

Train-Directoryへ自分がアップロードした画像をダウンロードする新機能を追加しました。

Train-Directoryの投稿画像の行方

Train-Directoryへ投稿された画像は所定のサイズへ縮小・圧縮されて、公開されているフォルダへ格納されます。

アップロードされたサイズそのままの原盤画像については、非公開フォルダへ格納されています。

原盤画像[非公開]と公開画像

 

アップロードした画像をダウンロードする新機能

この新機能では、非公開フォルダへ格納されたサイズそのままの原盤画像について、投稿者自身のみへ連絡するURLにて確認・ダウンロードが可能になるようコピーされます。そのURLにて当該画像をダウンロード出来るのは最大2時間に設定されています。

(画像自体は公開された画像になりますが、アドレスは予想が難しい長い文字列で生成されたファイル名にしています)

 

この機能を使うと…

この機能を使うことで、Train-Directoryを画像バックアップ先として使うことが出来ます。Train-Directoryの画像は管理者のローカルHDDへ1週間に1度バックアップされていますし、管理者のローカルHDDとTrain-Directoryは離れた場所にありますのでデータはある程度保全されます。

離れたところに置くことでバックアップ

Train-Directoryは進化を続けます

Train-Directoryでは、少し前より4枚同時投稿に対応するなど投稿方法の簡易化を行いました。今後も新機能をリリースしていきますので、「こんな機能が欲しい」など要望ありましたらご連絡ください。

進化するイメージ

Train-Directoryはこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です