[鉄道博物館探訪]ポルトの路面電車博物館

ポルトガルのポルトには、クラシックなトラム路線が観光用に運転されています。

これらのトラムは、特に世界遺産に登録されている旧市街やドウロ川沿いを走っています。

車庫と隣接するトラム博物館では、ポルトのトラムの歴史や様々な種類の保存車両が展示されており、英語の説明も表示されています。

展示されている車両には、1870年代に製造された馬車トラムや、1895年に電車に改造されたもの、1928年の火災で焼失した後に復元されたレプリカ、

近代化されたベルギー製の車両などがあります。また、1934年に製造された付随車や、1947年と1949年に製造された近代的な外観の車両など時代ごとの技術革新やデザインの変遷を伝える車両も展示されています。

場所はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。